★ビジネス文書・文例テンプレート500

★すぐに使える報告書・レポートの書き方

良い報告書、企画書とは

◆報告書・レポートが面白いほど書ける!


報告書或いは企画書は、作成する人の考えや方向性、アピールする内容などによって、内容や構成が、異なってきます。

反面、基本をしっかり押させておけば、自由に作ることが出来ます。

資料の枚数も、あまり意識する必要もありません。

大切なのは、あなたの強い思いを、報告書や企画書作成に際して、相手の目線に立って、表現していくことです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。